アリ 引越の料金を考えてみました。

 

アリ 引越


 

アリ 引越を検証しました!

 

アリ 引越

 

アリさんマークの引越社の単身パックは「ミニ引越しプラン」があります。具体的には「超ミニ引越しプラン」「特ミニ引越しプラン」「ミニ引越しプラン」3つのプランとなり荷物の多いか少ないかでどのタイプが自分に合うか選んでいきます。

 

超ミニ引越しプラン

小さいプランでは、ダンボールのみ10個までのほんとに手軽な引越しを希望の方向けです。

 

特ミニ引越しプラン

中ぐらいのプランでは、ダンボール15個までとテレビ(小)チェスト(小)くらいの引越し。たたみ1畳ぐらいの広さに入る荷物の量が目安となり、普通の一人暮らしではこのくらいが最適ではないでしょうか。

 

ミニ引越しプラン

 大きめのプランでは、ダンボール20個までと、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、自転車などのやや引越し荷物が多めのプランです。たたみ3畳ぐらいの広さに入る荷物の量が目安となり、荷物が多くてもだいたい収まるプランとなります。

 

「ミニ引越しプラン」を使う場合の条件。

 

引越しの距離は、同一区内・同一市内の5km以内に限る。
引越しの日にち、時間の指定はできない。
ダンボールの大きさは、「タテ+ヨコ+奥行き=150cm以内」のサイズ。

 

上記以外に別途の有料オプションとして、「荷造り」、「荷ほどき」、「長距離」などがあるほか、ミニ引越しに当てはまらない場合は他のプランとなる「家族プラン」や「長距離プラン」が適応となるそうです。

ご成約プレゼント

 

ご成約の方に「荷造りの手助け用品サービス」などがあるそうです。

 

自分で調達するのは大変でお金がかかる荷造り用品の無料プレゼントがあります。僕の荷物多めの一人暮らし引越しでもこれだけあればOKでした。

 

また足りなければ担当の営業に言えば多少でしたらなんとかしれくれました。

 

ダンボール最大20枚・布団袋2枚・ガムテープ2本・ベッドマットカバーをプレゼント! また、衣類をハンガーに掛けたまま運送できるハンガーボックスも無料で貸し出し。(ハンガーボックス・ベッドマットカバーは当日持参)

 

僕は、他に植木専用の植木ボックスを貸してもらえました。上記に載っていませんので事前に確認してください。

とっておきのサービス

 

作業終了後(またはトラックへの積み込み完了後)に10分間のサービス(オプション)を行います。具体的には簡単な「掃除」や「配置換え」、「荷解き」のお手伝いなど、あと少し手伝って欲しいサービスだそうです。

 

以前ですが、僕もこのサービスを体験したことがあります。僕の場合は「掃除」をお願いしました。まさに、「飛ぶ鳥後を濁さず」の気持ちからです。

 

このサービスは、べつに時間を測っていて掃除をするわけではなく、作業員の方から少しでも手伝いをしたいという善意の気持ちを感じました。

 

 


<管理人の評価>

アリ 引越でお願いした単身引越し荷物


同一区内・同一市内の5km以内で、テレビ×1(21.5インチ)、本棚×1(150×100)、冷蔵庫×1(3ドア)、電子レンジ×1、掃除機×1、カラーボックス×6、中テーブル×1(150×80)、ダブルベット×1、照明×1、ダンボール×10くらい、大型スーツケース×1、洗濯機×1(縦タイプ)、

アリ 引越社

 

実際にアリ 引越に連絡して単身引越し見積もりの詳しいことを聞いてみました。

 

早速、単身引越し荷物リストをもとに単身の見積もりをお願いしてみました。

 

僕の単身引越しは荷物も多めでしたので通常の単身パックには該当しませんでした。

 

その結果、通常引越しの対応となり引越し料金は少し高めとなりました。

 

僕のアリ 引越 料金見積もりはおよそ4〜5万円くらいとのことでした。

 

また別件でアリ 引越の料金を安くする質問をしてみました。「どうしたら単身引越し見積もりで安くできるか」についてです。

 

アリ 引越の料金を安くするには「距離」、「季節」の2つを考えることが大切だそうです。

 

たとえば、春休み、夏休み、冬休みとかの引越し繁忙期の場合は多くの人が引越しを利用しますので料金が安くするのは難しいらしいですが、このようなときは、日祝日を外した平日に引越しをしたり、夕方便の遅い便を使うようにすればアリさんマークの引越社では料金が安くなるそうです。

 

またアリ 引越では単身引越のために3つの安いプランの用意があります。

 

この単身プランに合わせて引越しをすればお得な引越し価格になるそうです。

 

できたら、このプランのサイズ制限に合うように自分の引越し荷物を減らしておくのも良いかもしれません。

 

アリ 引越は、「引越し料金が高め」「作業員の対応に問題がある」と言う声もありますが、僕の場合は満足のいくのもでした。

 

ですが、引越し繁忙期では多くのアルバイト作業員が交ることがあります。

 

もし大切なものがあるのでしたら事前に担当に相談をしましょう。

 

僕はアリ 引越は満足のいく引越業者と思います。


アリ 引越


私の評価では星の数は★★

 

安さ評価の順位はランキング3位となりましたが、僕にとってはアリ 引越しはとても満足できる引越業者でした。

 

引越し料金でも努力して交渉をしてみたりすると良いかと思いますのと、意識して不用品などの整理をするなど安いプランに適応できるようにしておくのも良いと思います。

 

楽でスムーズな単身引越しを希望した僕には、とてもピッタリの引越業者でした。次回の機会にもこの引越業者を含めた検討をしたいと思います。

 

 

引越しを経験した人の94%以上が成功と言う一括見積もりとは?

 

トップへ戻る