引越し サカイ 評判から考えてみました。

 

引越し サカイ 評判


 

サカイ引越センターを検証する

 

引越し サカイ 評判

 

サカイ引越センターの基本コースでは、「らくらくコース プレミアム」「らくらくAコース」「らくらくBコース」「せつやくコース」の4つからなっています。特別に単身向けと書いてある項目がありませんでしたので「アレッ」て感じでしたが、それでも負けずに単身専用の申し込みから見積もりを取ってみました。そして意外な事実に気が付きました。

 

「らくらくコース プレミアム」

「らくらくAコース」にダスキンのお掃除サービスがプラスされたプランだそうです。

 

「らくらくAコース」

食器から家具まですべてサカイが梱包し、新居の荷物設置までトータルにお手伝いしてもらえるプランだそうです。これですと自分は何もしないで引越しができるらくらくに行えるのではないでしょうか。

 

「らくらくBコース」

食器から家具まですべてサカイが梱包するが、新居での荷解きは自分でやる少し節約プランです。節約プランといっていますので上のより自分の引越し作業が増えると考えてみてください。

 

「せつやくコース」

大型家具のみサカイが梱包し、新居での荷解きは自分でやる1番節約できるプランです。

荷造り用ダンボール サービス

大小2種類の、最大50箱までサービス。
(荷物量が4t以上で50箱、3t以上で30箱、1.5tで10箱のサービス)

ハンガーケース サービス

5箱までリース無料。

10分間サービス

家具の配置換え、玄関先の掃除など10分ぐらいで完了できる軽サービス。

有料オプションサービス

「ピアノの移動・搬送」「エアコンの取外・取付」「造園サービス」「防震グッズの施行」「ハウスクリーニング」「盗聴器発見」「消毒・殺虫サービス」「陸送サービス」

 

 


<管理人の評価>★★★★★

サカイ引越センターにお願いした一人暮らし引越しの荷物

 

同一区内・同一市内の5km以内で、テレビ×1(21.5インチ)、本棚×1(150×100)、冷蔵庫×1(3ドア)、電子レンジ×1、掃除機×1、カラーボックス×6、中テーブル×1(150×80)、ダブルベット×1、照明×1、ダンボール×10くらい、大型スーツケース×1、洗濯機×1(縦タイプ)、

 

引越し サカイ 評判

 

サカイ引越センターでの単身引越し見積もり計算はインターネット担当という方がやってくれました。

 

「面倒くさい奴だ」と思われたかもしれませんが、他にもいろいろと引越しに関しての質問をさせてもらいました。

 

僕がサカイ引越センターに1番聞きたかったことは、僕の単身引越しの内容と料金です。

 

単身引越しの内容は1.5トントラックがピッタリとなりました。

 

単身引越しの料金では単身プランを基準にして計算されるそうです。

 

この場合の料金プランの計算の仕方ですが、季節、曜日、午前便か午後便、また早期の申し込みで違ってくるそうです。

 

また万が一引越しの荷物が予定より増えた場合の割り増し料金のことも聞いてみました。

 

その結果ですが基本的に1.5tのトラックに積めるのでしたら別途の料金はかからないそうです。

 

格安引越しを安くするには時期を考えることが大切だと言われました。特に、引越し料金が高い繁忙期の時期は春休み、夏休み、冬休みの時期にあたり、引越し費用を少しでも安くするためにはこの時期を外すことが大切だそうです。

 

それ以外でも、月末は引越しが多くなるので引越し料金は高く設定されているそうです。

 

曜日は日祝日より平日を選ぶとさらに安い引越し料金になるそうです。

 

また、その日のうちに引越しを終わらせたい方が多いため午前便が人気ですので、午後便を選ぶと安い引越しが出来るそうです。

 

この安くなる午後便ですが、前の方の引越し状況で遅れることもあるそうで、引越し開始時間はかるく3時間くらい前後することもあるそうです。

 

遅れた場合、もしくは引越し開始時間は携帯で連絡してもらえるそうですが、ある程度計画に余裕を持って考える必要があるようです。

 

最後に早期申し込み割引があるそうです。どのくらいが早期かといいますと、できたら2ヶ月くらい前に引越しを決められればお得な割引料金が適応されるそうです。

 

僕の単身引越しでは、引越し繁忙期を外して平日、しかも午後便でよければ2万円台の安い引越しが可能だと言われました。

 

その格安料金2万円を基本にして、日祝日の引越しを選択すると3万円台、繁忙期の引越しを選択すると4万円台くらいの引越し見積もり金額でした。

 

引越し サカイ 評判


私の評価では星の数は★★★★★

 

ホームページからは単身引越しの項目は見当たりませんでしたが、僕の荷物の多い単身引越しでは2万円の最安価格でした。

 

ホームページからの感じでは、単身の項目がないこともありあまり期待していませんでしたがかなり安い引越し料金に驚きです。

 

ひとつの引越業者だけの見積もりですとなかなか気が付かないことなのかもしれませんが、複数の引越業者を検証していくとこのようなこともあります。

 

ですから、多少手間がかかっても複数の引越業者から見積もりをとってしっかり料金の交渉をしてみてください。

 

 

引越しを経験した人の94%以上が成功と言う一括見積もりとは?

 

トップへ戻る