アーク引越センター 評判から考えてみました。

 

アーク引越センター 評判


 

アーク引越センター 評判を検証

 

アーク引越センター 評判

 

アーク引越センターの3つの基本引越しコースは「スタンダードコース」「スマートコース」「スペシャルコース」があります。その他にコースになるのですが荷物が少ない一人暮らし向きの「ミニ引越し」「長距離ミニ引越し」があります。

 

ミニ引越し

荷物の量に応じての一人暮らし引越しができるコースで、特に荷物の少ない方、学生の一人暮らしに向いている。

 

長距離ミニ引越し

荷物の到着には多少時間がかかる場合がるが格安のコース。移動距離100キロ以上の一人暮らしに向いている。

 

ダンボール最大50枚無料!
ダンボール無料引取りサービス。
ハンガーボックス最大4個無料。
毎月1日〜20日特別割引!

(土日祝、大安、繁忙期を除く)

有料オプションサービス

電気工事、ピアノ運送、ピアノ調律、ホームクリーニング、自動車陸送、荷物の一時保管

不用品の処分

 


<管理人の評価>★★

アーク引越センターにお願いした一人暮らし引越しの荷物

 

同一区内・同一市内の5km以内で、テレビ×1(21.5インチ)、本棚×1(150×100)、冷蔵庫×1(3ドア)、電子レンジ×1、掃除機×1、カラーボックス×6、中テーブル×1(150×80)、ダブルベット×1、照明×1、ダンボール×10くらい、大型スーツケース×1、洗濯機×1(縦タイプ)、

 

アーク引越センターで一人暮らし引越しを検証しました。

 

アーク引越センターでは、引越し荷物の量でどれだけ料金が変わるのかをシミュレーションすることができるシステムがあります。このシステムはホームーページから入るのですが、これによって引越しの条件を変えてみたりして料金の違いを比べることもできます。

 

早速、2種類の引越見積もりを試してみた結果はこのようになりました。

 

特別見積もりの結果:45500円

(毎月1日〜20日で土日祝、大安、繁忙期を除く)

 

通常見積もりの結果:49300円

(上記特別見積もり期間を外した日曜日)

 

特別見積もり期間の方が通常見積もりより引越料金が安くなりますが、引越し業者の条件に自分の都合を合わせる必要があります。

 

また単身引越プランでは「ミニ引越し」「長距離ミニ引越し」の2種類を選べることができます。

 

アーク引越センターでは、ダンボール最大50枚無料、ハンガーボックス最大4個まで無料、ダンボール無料引取りなどの引越し資材サービスの充実もありますので合わせて検討してください。

 

 

私の評価では星の数は★★

 

アーク引越センターを検証するために直接電話でエリア担当の方と話をしましたが、この引越業者では引越日まで1ヶ月以上もあるお客には対応ができないシステムだそうです。そのため、「時期になったら電話をかけなおしてください」と事務的に言われました。

 

慣れない引越しですと色々な不安もあるものです。そんな意味も含めて「引越しの手順のやり方」「引越し料金の計算の仕方」「引越しプランの選び方」などのごく一般的な質問を受けたいと思ったからです。

 

ですが、実際では、そんな質問のひとつもできないような対応でした。

 

ホームページの電話番号からかけたのですが、エリア制担当に電話をまわされてそこでの対応でした。

 

確かに、会社の都合で一ヶ月を切らないとスケジュール表に入れることができないことは理解できるのですが、質問に対しての答えももらえない理由にはならないように思います。

 

このように引越し業者によっての対応は業者でも違うようです。できれば自分の都合に合う、気分良く作業をしてもらえる引越業者を選びたいものです。

 

そのために、「一括無料引越し業者見積もり」を試してみて複数の業者から自分に合う業者を探すことはとても大切に思いました。

 

 

引越しを経験した人の94%以上が成功と言う一括見積もりとは?

 

トップへ戻る